• yusuke

心地よいステイに、一本の植物を


今日は朝から岐阜市内のお客様のホテルへ観葉植物の交換へ行ってきました

いつも別の担当者が行くので、私が行くのは今日が初めてでした

現場はホテル最上階の客室にあるVIPルームです

中に入ると、その眺望と客室内のしつらえはとても素晴らしいものでした

ベッドルームと独立したリビングスペースにはセンスの良いソファや調度品が並べられ、壁にもひときわ目を引くアートがかけられております

ビジネスのお客様も多いのか、仕事や読書が出来るテーブルが座ると窓へ向くように配置されてあり、細かいところまで考えられたお部屋だなぁと思いました

そんなお部屋の中のソファの隣に観葉植物が一本置かせて頂いております

今日交換するまでは、大きく羽を広げた鳥のような形の存在感あるケンチャヤシ

少し葉先が変色しつつあり、ちょうど交換の頃合いでした

今日お持ちしたのは、「幸福の樹」ドラセナ・フラグランス・マッサンゲアーナ

とても長い名前ですので、普段はマッサンなんて呼んでます

斑入りの葉は、明るい緑色と中央の縞模様のコントラストがとても美しい観葉植物で、幸福の木の中では一番人気のある種類で、お祝いにもよく送られる植物です

ステイされるお客様が大切な誰かとお部屋で過ごされる時間が、幸せなひとときになりますようにと想いを込めて


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示